True Keyって何?勝手にインストールされてんだけど…

先日、True Keyっていうアプリケーションが、いつの間にかインストールされているのを発見。

まぁ、結果から言うと使わないんであればアンインストールしてもOKなんですが、どうやらAdobe製品と合わせてインストールされちゃうみたいですね。

True Keyって何?

True Keyは、McAfee社が提供しているパスワード管理ツールです。McAfee社はウイルス対策ソフトで有名なメーカーですね。

ブラウザにもパスワード保存の機能ってのがありますが、True Keyはそれよりはセキュアにパスワード管理できるというのがウリみたい。

True Keyの価格
  • 無料プラン:15個までパスワードが保存できる
  • プレミアムプラン:2,678円/年でパスワードが無制限で保存できる

この手のソフトは、「KeePass Password Safe Free」とか「SKUID」とか、他社でもよくありますね。僕も興味がないわけじゃないんですが…。

参考 True Key パスワードを使用しないサインインMcAfee

勝手にインストールされる?

僕の場合は、何をきっかけにインストールされたか分からないのですが、ネットを調べると「Adobe Flash Player」や「Adobe Flash Player」などのAdobe製品をインストールすると、一緒に入っちゃうという報告がありました。

こういうの良くありますよね。デフォルトで、インストール対象に小さくチェックが入っていて、わざわざ外さないといけないやつ。

アンストール手順

パスワード管理ツールは便利なんですけど、特に必要ないならアンインストールしちゃいましょう。以下にWindows10の場合の手順をご紹介します。

「Windowsの設定」->「アプリ」をクリック

「アプリと機能」で一覧からTrue Keyを検索

「アンインストール」をクリック

別画面が表示されるので「削除」をクリック

しばらく待つ

あとは再起動して完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。