Steamのコントローラー設定方法

Steamでゲームをプレイするうえで、欠かせないのがコントローラーです。

今回は、Steamのコントローラー設定について、各種設定方法をご紹介します。

Steamでおすすめのコントローラー

Steamでは、Xboxコントローラー、PS4コントローラー(DUALSHOCK 4)、Steamコントローラーなどが使用可能です。

僕は何種類か使い比べてみましたが、Xboxコントローラーがおすすめです。

手に馴染む形状で使っていて心地良いし、Windows10搭載PCでBluetoothに対応していれば、無線で使うことも可能です。

また、WindowsのPCで使うなら、やっぱりMicrosoft製のコントローラーが一番安心感がありますね。

Steamのコントローラー基本設定

Steamでコントローラーを使うときの基本設定をご紹介します。

なお、この記事では、Xboxコントローラーを例にして説明してます。

基本的にはXboxコントローラーをPCに接続するだけで使えることが多いですが、サポート設定は行うことをおすすめします。

コントローラーのサポート設定

Steamを起動して、左上のメニューから「Steam」->「設定」をクリックします。

設定画面が開くので、「コントローラー」->「一般のコントローラ設定」をクリックします。

コントローラー設定画面が開くので、Xboxコントローラーを使う場合は、「Xbox設定サポート」にチェックを入れます。

なお、コントローラーがン認識されている場合は、検出されたコントローラーに「Xboxコントローラー」などと表示されます。

PS4コントローラーを使う場合は、「PlayStation設定サポート」にチェックを入れます。

ボタン配置を変更

ボタン配置を変更したい場合は、基本的にゲーム毎に行います。

ライブラリから、対象のゲームタイトルを右クリックして、「管理」->「コントローラ設定」をクリックします。

Steam Controller Configuration画面が開くので、ここでは例として4つのボタンが表示されている部分をクリックします。

変更したいボタンをクリックします。

ここでは例として、YボタンとAボタンを入れ替えてみます。まず黄色ボタンをクリックします。

コントローラー画像のAボタンの場所をクリックします。

これでYボタン⇒Aボタンになりました。

このままだと、Aボタンが重複していますので、今度は緑色ボタンをクリックします。

コントローラー画像のYボタンの場所をクリックします。

これで、YボタンとAボタンが入れ替わりました。

Steamのコントローラー感度調整

FPSの照準操作などを好みの操作感にするため、コントローラーの感度を変更することができます。

Steam Controller Configuration画面で、ここでは例として「左ジョイスティック」をクリックします。

「追加設定」をクリックします。

「スティック感度カーブ」をお好みの設定に変更します。

  • リニア(デフォルト設定)
  • アグレッシブ
  • リラックス
  • ワイド
  • エクストラワイド
  • カスタムカーブ

Steamのコントローラー設定インポート

Steam Controller Configuration画面で、「設定を閲覧」をクリックします。

Steam Controller Configuration画面の左メニューの「コミュニティ」や「テンプレート」からお好みの設定をクリックします。

ボタン配置のプレビューが表示されますので、「設定を適用」をクリックします。

Steamのコントローラー設定初期化

Steam Controller Configuration画面で、「設定を閲覧」をクリックします。

コントローラ設定(インポート)画面で、「推奨」->「ゲームパッド(おすすめ)」の部分をクリックします。

ボタン配置のプレビューが表示されますので、「設定を適用」をクリックすると、初期設定に戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。