聖剣伝説3 TRIALS of MANAにフリーカメラMODを導入する方法・使い方

聖剣伝説3のリメイク作品「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」は、PS4版・Switch版・PC版(Steam)がリリースされています。

PC版の良いところは、MODが導入できることです。

今回は、MODの中でも人気があるフリーカメラMODを導入する方法と使い方をご紹介します。

フリーカメラMODとは?

フリーカメラMODで出来ること

MODとは、modificationの短縮形で、主にPCゲームを改造・変更したデータのことです。

このフリーカメラMODの主な機能は、「一時停止」「自由度の高いカメラアングル変更」です。

つまり、好きなシーンをいろんなアングルで楽しめるというわけです。

フリーカメラMODのイメージ画像

論より証拠ということで、フリーカメラMODのイメージ画像をご紹介します。

以下のような“寄り”から”引き”まで、いろいろなアングルができます。

聖剣伝説3 フリーカメラmod

顔のアップ

聖剣伝説3 フリーカメラmod

セクシーポーズを間近で見れる

聖剣伝説3 フリーカメラmod

いろんな角度から楽しめる

聖剣伝説3 フリーカメラmod

寄りだけじゃなくて引きも可能

聖剣伝説3 フリーカメラmod

ここまで引けるw

利用は自己責任で

フリーカメラMODは、メーカー非公式ですので、動作が保証されているものではありません。

利用は自己責任でお願いします。

フリーカメラMODの導入方法

  • STEP.1
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    フリーカメラMODの正式名称は、「Uiversal Unreal Engine 4 Unlocker」です。

    まず、以下のWebサイトにアクセスします。

    Uiversal Unreal Engine 4 Unlocker ダウンロードサイト

  • STEP.2
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    少しスクロールして、「niversal UE4 Unlocker」というリンクをクリックします。

  • STEP.3
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    「ダウンロード」をクリックすると、圧縮フォルダがダウンロードされます。

  • STEP.4
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    ダウンロードしたフォルダを解凍して、任意の場所に配置します。

    フリーカメラMODを使用するときは、フォルダ内にある「UuuClient.exe」を毎回起動することになりますので、ショートカットなどを作成することをおすすめします。

フリーカメラMODの起動方法

  • STEP.1
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    聖剣伝説3 TRIALS of MANAを起動します。

  • STEP.2
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    フォルダの中にある「UuuClient.exe」をダブルクリックします。

    タスクの切り替え
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    聖剣伝説3を起動していると基本的に全画面表示されていると思います。

    「Alt+Tab」キーを押して、タスクを切り替えながら、niversal UE4 Unlockerを操作するとやりやすいかと思います。

    Microsoft Defender SmartScreenの警告
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    PCの設定によっては、Microsoft Defender SmartScreenの警告画面が表示されることがあります。

    この点に関しても自己責任にはなりますが、「詳細情報」⇒「実行する」をクリックすれば起動します。

  • STEP.3
    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    Generalタブで、「Select」をクリックします。

    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    聖剣伝説3が起動していると、一覧に「Trial of Mana」が表示されますので、それを選択して「Select」をクリックします。

    聖剣伝説3 フリーカメラmod

    Generalタブに戻りますので、「Inject Dll」をクリックします。

  • STEP.4

    聖剣伝説3 TRIALS of MANAの画面に戻ると、画面左上にメッセージが表示されます。

    これが表示されれば準備OKです。

    なお、フリーカメラMODを使うには、この操作をゲームを起動するたびに実施する必要があります。

フリーカメラMODの使い方

フリーカメラMODを使う基本的な流れは、好きなシーンで「一時停止」⇒「フリーカメラ起動」⇒「カメラアングル変更」です。

動いている状態を見たければ一時停止はしなくてもOKですし、一時停止して好きなアングルに調整してから再開してもOKです。

一時停止状態から1フレームずつ進めることもできるので、動いているキャラのポーズを微調整することも可能です。

キーボードとマウスだけでも操作可能ですが、アングル変更はコントローラーを使うほうがやりやすいです。

デフォルトのボタン割り当ては以下の通りです。

基本操作
  • PageDown:ゲーム画面を一時停止・再開
  • PageUp:一時停止状態で1フレームずつ進める
  • Insert:フリーカメラ起動・終了
  • Delete:HUDの表示・非表示
カメラアングル変更
  • 左スティック(テンキー8546):カメラを前後左右に移動
  • 右スティック(マウス操作、もしくは↑↓←→):カメラを回転
  • L2ボタン(テンキー7):カメラを上に移動
  • R2ボタン(テンキー9):カメラを下に移動
  • △/Yボタン(Alt):カメラの移動速度が速くなる
ミニマップ・目的表示を消す

DeleteでHUDを非表示にしても、ミニマップ・目的表示は残ります。

これも消して何も表示させなくするには、オプションのゲーム設定画面で「ミニマップ表示」「目的表示」をOFFにします。

フリーカメラMODのその他機能

Hotsampling

聖剣伝説3 フリーカメラmod

Hotsamplingタブでは、画面の解像度を疑似的に変更することができます。

Configuration

聖剣伝説3 フリーカメラmod

Configurationタブでは、カメラの動作する速度などを設定することができます。

Key bindings

聖剣伝説3 フリーカメラmod

Key bindingsタブでは、キーボードの割り当てを変更することができます。

デフォルトだとテンキーに多くが割り当てられているので、テンキーがないキーボードを使っている方は変えたほうが良いかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。