【PC版エルデンリング】MODの導入方法 (Mod Engine 2)

この記事では、PC版『エルデンリング(ELDEN RING)』にMODを導入する方法をご紹介します。

MODによって方法はいくつかありますが、見た目変更MODなどで主流になっている「Mod Engine 2」を使った方法をご紹介します。

注意事項
  • MODの導入は、自己責任でお願い致します。
  • エルデンリングは、オンラインプレイでのMOD利用が禁止されています。
目次

エルデンリングMOD導入方法 (Mod Engine 2)

STEP
Mod Engine 2をダウンロード

1.GitHubの当該ページにアクセスします。

GitHubとは世界中のクリエイターが、プラグラムデータなどを公開しているサイトです。

2.Assetsを展開して「ModEngine-2.0.0-preview3-win64.zip」をクリックして、ダウンロードします。

3.ダウンロードしたZIPファイルを展開して、任意の場所に配置させます。

STEP
MODをダウンロード・配置

1.目的のMODをダウンロードします。この記事では、Nexus Modsで「YoRHa No.2 Type B」というMODをダウンロードしています。

Nexus Modsは、MODページのFilesタブから「MANUAL DOWNLOAD」をクリックするとダウンロードできます。

2.STEP1で配置したMod Engine 2のフォルダ内にある「mod」フォルダの配下に「parts」というフォルダを作成します。

3.ダウンロードしたMODファイル(DCXファイルなど)を「parts」フォルダ内に移動させます。

STEP
ゲーム起動・動作確認

1.Mod Engine 2のフォルダ内にある「launchmod_eldenring.bat」をダブルクリックして、ゲームを起動させます。

事前にSteamを起動させておく必要があります。

2.MODが適用されていれば成功です。

Mod Engine 2 の注意事項

オンラインモードが利用できない

Mod Engine 2を経由してゲームを起動すると、冒頭で「不正な挙動が検出されました」と表示され、オンラインモードが利用できません。

エルデンリングは、MODを利用してのオンラインプレイが禁止されているので、こういう挙動になります。

MODなしの場合はSteamから起動

MODなしでプレイしたい場合は、通常通りSteamから起動すればOKです。

Mod Engine 2の良いところは、ゲームのインストールフォルダに直接変更を加えていないので、起動方法を変えればバニラ環境でプレイできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる